台湾公演の選抜メンバーに選ばれた湊璃飛さん

2012年に宝塚歌劇団に98期生として入団した湊璃飛さん。初舞台公演は、宙組『華やかなりし日々』『クライマックス−Cry‐Max−』でした。
組廻りを経て星組に配属になり、2014年『眠らない男・ナポレオン -愛と栄光の涯に-』の7年目までの若手だけで演じる新人公演では、フランスの軍人であるマッセナを演じました。
『黒豹の如く』新人公演では、踊りで表現するセブンシーズに選ばれました。2015年『ガイズ&ドールズ』新人公演では、新聞売りを演じました。
2016年『LOVE & DREAM』の選抜メンバーに選ばれました。新人公演では、パーシー・ブレイクニーと共にイギリス貴族や王太子ルイ・シャルルの救出のために戦うピンパーネル団の1人オジーに選ばれました。
2018年『ANOTHER WORLD』新人公演では、閻魔様の前で行われる審判に携わる阿修羅を演じました。同年台湾公演の選抜メンバーに選ばれ、『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』『Killer Rouge/星秀☆煌紅(アメイジングスター☆キラールージュ)』に出演します。