中学の頃に付き合っていた元カノについてふと思うこと

中学生の将棋棋士である藤井聡太四段の件で、ふと最近自分の中学時代の頃を思い出したことがあった。中学時代は身体を動かすのが好きという理由で運動部に所属していた。ランニングや筋トレで身体を絞っていたこともあり、スタイルは良い方だった。コミュニケーションが得意だったわけではないのだが、受け答えは無難にできる対応だったので男子はもとより女子との会話も問題なくこなすことができたのだ。自分は比較的モテるグループの友達とつるんでいたこともあり、彼女を作ることができた。彼女は運動部でスタイルは良く、性格も優しく面倒見が良い子だった。修学旅行先で時間を作って欲しいと言われ、彼女に呼び出されて告白されて付き合うこととなった。最初は彼女を作るつもりはなく、部活を一生懸命頑張ろうと思っていたのだが、良い機会だからと友達に勧められたのだった。彼女とは夜に一緒に帰ったり、電話をしたり楽しかった。今ではもう関わりがなくなってしまったが、いい思い出の一つである。キレイモ 回数