アセロラジュースはおいしく風邪予防ができる

普段フルーツを積極的に食べていますか?

私の場合、野菜は気にして食べるようにしていますが、フルーツは忘れがちです。

1日のビタミンC推奨摂取量は100mgです。

ビタミンCは体内で合成できないため、食物から摂取する必要があります。

ビタミンCが不足すると病気に対する抵抗力が低下するので、風邪やインフルエンザの予防には、ビタミンCの摂取が効果的と言われています。

最近インフルエンザが流行り始め、ビタミンC不足も気になっていたので、風邪対策も兼ねてアセロラジュールを飲み始めました。

アセロラはブラジルやフィリピンに自生する高さ2~3mの常緑潅木で、2cm程の花が咲き、2~3cmのさくらんぼうに似た赤い実をつけます。

アセロラは痛みが早いデリケートな果実のため、産地でなければなかなか口にできないフルーツです。

杏に似た甘酸っぱい味で、口当たり良く飲みやすいので気に入っています。

なぜアセロラを選んだかと言うと、ビタミンC含有量に注目したからです。

アセロラ果実100gに含まれる天然ビタミンC量は1700mgで、レモンの約34倍に相当します。

ビタミンCは1度にたくさん摂取すると吸収できず体外へ排出されてしまうため、数回に分けての摂取が肝心です。

そんな訳で、ジュースなら摂取しやすいのです。お金借りる 総量規制