その時のために夢のための知識も高めようと思います

先日、友人宅の新築のマイホームを拝見させてもらいました。わが家もいつか、マイホームを持ちたいと考えています。住宅ローンを、どこでどんな風に借り入れをしたらよいのか全くわかりません。借入金額によっても違いはありますが、金利の違いで返済額もかなり違ってきます。住宅だけではなく他の保障も手厚いものを選ぶと良いと雑誌で読んだことがあります。もしもの場合に備えた準備も必要だということです。たとえば、がんと診断された場合、住宅ローンの残高が半分になるそうなんです。ガン保障の特約保険料、保証料、一部繰り上げの返済手数料などもゼロ円だそうです。いまやパソコンやスマートフォンからも手続きすることができ、支払いシュミレーションも可能なようです。長い時間をかけて支払いするものなので、他の住宅ローンとの比較も大切だと思います。いつかのために、徐々に知識を高めておきたいと思っています。まずは家計の見直しも必要だと感じています。